HOME  > 環境にやさしい建材 > 無臭柿渋

無臭柿渋

購入タイプ : そのまま購入

日本古来の天然素材「柿渋」の唯一の欠点である臭いを解消。

柿渋は平安末期から続く伝統的な天然素材
柿渋は青い未熟な柿をつぶして圧縮してできた汁を発酵させた100%天然素材で、有害な化学物質は一切含まれていません。平安末期から桶・樽・団扇(うちわ)など、さまざまなものを長持ちさせる防水・防腐剤として使用され、近年、天然素材の安全性が見直されて、柿渋染の染料や建築材の塗料として再び注目を集めています。

柿渋の大きな欠点として、独特の強い臭いがあります。この臭いを解消するために成分の分子量の大きさの違いに着目。分子量の大きいタンニンはそのまま残し、分子量が小さく臭いの元となるタンニン以外の成分を分離して取り除きました。この先進技術により柿渋の効果はそのままに、全く臭わない「無臭柿渋」が誕生しました。

用途別の使用方法
用途 木材に無臭柿渋を塗る
使用方法 ・#180くらいのサンドペーパーで下地調整をしてください。
・約2倍に水で希釈し、刷毛で一定方向に塗ってください。塗る回数を重ねる毎に色が濃くなります。
・塗り終わったあと、表面の気泡やムラが均一になるように布で拭きとってください。
塗布面積 10㎡/L(原液で1回塗りあたり)
注意事項 ・塗布後、2~3日後に色が最も濃くなります。また、木材の種類によっても色の出方が違いますので、あらかじめ端材などでテストの上お使いください。
・使用後の刷毛はよく水洗いしてください。
用途 布を無臭柿渋で染める
使用方法 ・布を中性洗剤などでよく洗ってください。
・ボウルなどの容器に無臭柿渋を入れて、布をゆっくりと浸して、軽く絞ってください。水で適量に薄めた無臭柿渋で数回に分けて染めると、よりムラなくきれいに染まります。
・日光の当たる風通しの良い場所で全体をきれいに伸ばして干してください。
注意事項 ・日光の当たる場所が濃く染まり、当たらない場所が薄くなりますのでご注意ください。また、これを利用して濃淡模様をつけることもできます。
・染色する場合は必ずゴム手袋をお使いください。
  • 無臭柿渋
    無臭柿渋
    日本古来の天然素材「柿渋」の唯一の欠点である臭いを解消。
    1,296~32,400円(税込)

ご注文前に必ずお読みください

ご注文からお手元に届くまで

ご注文を確定後、通常商品は3~5日前後・家具は2週間前後でお届けいたします。家具は注文を頂いてからの製作となるため、ご了承ください。
※納品日のご連絡は事前に差し上げます。

ご注文等の詳しい説明はこちらをご覧ください。

お支払い方法について

代金引換・銀行振込・郵便振替・クレジットカード決済がご利用いただけます。代金引換の場合、商品到着の際にお支払いください。郵便振替・銀行振込の場合、「注文内容確定メール」送信後、1週間以内にお振り込みをお願いいたします。クレジットカードの場合、購入フォームの入力が完了後、決済画面へ移動いたしますので決済を完了させてください。

※見積もり商品についてはクレジットカード決済をご利用頂けません。予めご了承ください。

お支払い方法の詳しい説明はこちらをご覧ください。

注意事項

当店掲載の商品の画像は、実際の商品と同じになるように撮影しておりますが、ご利用のパソコンのモニターによってカラーの見え方が違ったり、実際の商品と色味が多少異なって見える場合がございます。

返品・交換について

返品・交換は商品到着後7日以内にお願いいたします。
商品の不良など、当社理由による返品、交換は料金着払い(当社負担)にてお近くの郵便局、宅配便営業所、取次店(コンビニエンスストアなど)よりご返送ください。
お客様のご都合による返品、交換の返送料はお客様負担でお願いいたします。

返品・交換の詳しい説明はこちらをご覧ください。

配送方法・配送料金について

製品の種類、数量、重量、お届け先の地域によって送料が異なります。

配送料金の詳しい説明はこちらをご覧ください。

見積商品について

ショッピングカートには送料は反映されません。後程お送りする「お見積もりメール」にて送料込の金額をご確認ください。